ピグとも(ピグ友)の作り方・増やし方 スクラッチ引換券の場所やミニマムなどのコマンド・絵文字の使い方など/ピグで遊ぼう

ピグとも(ピグ友)の作り方・増やし方

ピグとも(ピグ友)を作るには、まずは誰かに話しかけていきます。
ただ、むやみに絡むのは迷惑だという人もいます。無難にいく場合は相手のプロフィールを見て、話しかけてOKかどうかを見てからにしましょう。

[ オススメ記事 ] 無料でアメGを貯める方法
ペットを飼ったりプレミアムアイテムと交換できるアメGを無料で貯める方法

ピグともになりたい人に話しかける

知らない人にいきなり話しかけるときは、まずはあいさつからが一番無難です。
返事がなければ他の人に話しかけましょう。返事がないときでも無視されたと凹む必要はありません。 そもそも知らない人とは話したくない人もいますし、画面を見てない人もいます。

とはいっても、ピグ初心者の方はいきなり話しかけるのは気が引けるかもしれません。

そんなときは、話しかける前にグッピグやきたよをしてみましょう。

グッピグ

グッピグ、これは知らない人にするのも当たり前。グッピグをしてもらうとアメがもらえるので、されて嫌な人もいません。 グッピグをして、グッピグをお返ししてくれたら「グッピグありがとう」と話しかけてみる。そこから会話をつづけていきます。

きたよ

きたよもグッピグ同様、アメがもらえるのでされて嫌な人がいません。
ルームに行ける場合はその人のルームに行ってきたよをしてあげましょう。
きたよを返してくれた人にはこちらもまた別の日にきたよをしてあげます。

すると、ある日どちらかの部屋で偶然ばったり会うことがあるので、そのときに「いつもきたよありがとう」と話しかけてみます。

ピグとも申請

ある程度話して仲良くなったらピグとも申請をしてみましょう。

「いき申OK」 ⇒ いきなりピグとも申請OKの人もいます

プロフィールを見たとき、「いき申OK」と書いている人がいます。
これはピグともをいきなり申請してもOKを略している言葉です。この人にはいきなりピグとも申請してもOKです。

ピグともができたら、一緒にゲームやカジノや釣りをしたり、アイテムを見せ合ったり、部屋をかわいくして見せあったり、庭をいじったりと、ピグをより楽しむことができます。

アメGを貯めてアイテムやペットやカジノドルを買ったり、引換券でアイテムを手に入れていくと、より楽しむことができますよ。

[ オススメ記事 ] 無料でアメGを貯める方法
ペットを飼ったりプレミアムアイテムと交換できるアメGを無料で貯める方法

 

Copyright © 2011 ピグで遊ぼう All rights reserved.